あずま袋(ひのきかんなくず入)ワークショップ

素材をいかした物づくり(オーダー制&ワークショップ)をしていらっしゃる『Sera craft work』+磯崎工務店コラボ企画。

自然住宅にトコトンこだわる磯崎工務店より、ひのきを『カンナ』で削るときに出る『かんなくず』

Seraより簡単にできる『あずま袋』を教えていただきます。

このコラボ、あなたは何に使いますか??

ひのきは、日本人の多くの人は心安らぐ香りです。

あずま袋の古くは、日本に西洋の文化が取り入れられた時、風呂敷が袋状に形を変えて作られたのが始まりです。

大きさを変えると、弁当袋やお買物袋に使えます。

       

 

 

 

 

 

   ・日時  615日(金)・16日(土)PM1300~1h)     

 ・場所   「土ものがたり」 天王町徒歩5分

 ・先着    5名 

 ・参加費   1000円

 ・申込方法  メールでも電話でも   

TEL  045-336-1236
tuti-tuti@lilac.plala.or.jp
http://土ものがたり.jp

 

 

まだコメントがありません。

コメントをどうぞ